酒好き!山好き!!酒猿ランナーのブログ!!!!   

マラソン、酒好き2人の娘に犬の大福(オス)猫の小夏(メス)小豆(オス)きなこ(オス)を持つ親父ランナー、 33歳で煙草を止めて体重80キロ近くなりやばいと思い走り出し 初マラソンは2007年第1回東京マラソンでデビュー!       毎日家具職人として、家具を創り、合間を縫って練習に励んでいる46歳!       2012年神戸マラソンで念願のサブスリー達成!! 2015年歴史街道丹後ウルトラマラソン8回目の挑戦でサブ9達成!! トレイルなどにも挑戦して、まだまだ記録更新を狙う! 2015年後厄になった瞬間に肋骨疲労骨折を境に 酒猿組を立ち上げ現在11人!! 令和で新たな酒猿組を結成! 弟の山猿小ちゃんとタッグで頑張ります!(^^)! おねーちゃんがマネージャーに就任!                                                       マラソン自己ベスト     10k 36.51(2013年たつの)  ハーフ 1.21.40 (2010年翠明湖)   フル2.54.45(2013年篠山ABC) ユリカモメウルトラ70㌔(2013) 5.44.11 100キロ 8.56分16(2015歴史街道丹後) 六甲縦走キャノンボール ラン night speedの部 2018 宝塚~須磨 5.35 優勝 2014須磨~宝塚 5.38 2位 powerの部 須磨~宝塚~須磨 5.44~5.45計11.29 優勝(2018) 2019 宝塚~須磨~宝塚 5.22~6.02 計11.2 4 優勝(2018) 2017 budyの部(男女ペアー) 須磨~宝塚~須磨6.31~7.02 計13.33 往路復路総合優勝!! 2019 年3度目の正直で比叡山50マイル10時間58分8位で完走! 完走率は驚異の14% 日本酒20歳くらいの時に2升が最高のはず(笑) ビールは350mmの缶で約50本くらいのはず!! こっちの記録は延ばさなくてもえぇかな?

怪我をしない身体!!

分かっちゃいるけど止められないって、ちゃうわ(笑)

分かってても中々出来ない事。
何度も何度も復習やと思う
 

怪我をしない身体!!


スポーツ障害は、時に人生を大きく変えてしまいます。


ちょっとした違いが、分かれ道になることもあります。


意外と浸透していないスポーツ医学や怪我などの対応は、選手自身にとって大きな課題です。

対処法が悪いために、後遺症に苦しんだり、再発を繰り返したり、治療が長引いたりすることが後を絶ちません!

 

「スポーツ119」は、選手の悲しみを少しでも減らし、可能性を大きく伸ばすために、

ケガなどの知識や適切な処置法を多くの方に知ってもらい、スポーツ・リスクの最小化に貢献するため開設しました。

スポーツ119は、より高いパフォーマンスと楽しいスポーツライフを応援します!

主なカテゴリー

骨折に強くなる!筋肉を傷めない!関節を強化する!運動機能をアップする!


マラソン・ジョギングランキング

スポーツで怪我をしない5か条

スポーツは怪我との戦いです。

腱鞘炎や捻挫などの軽度のものから、骨折や肉離れ、靭帯断裂などの重症化するものまであります。

さらに長期化する腰痛やヒザ痛、肘痛や股関節痛などの関節痛のほか、様々なスポーツ障害があります。


たった一回の怪我で選手生命を絶たれることもあります。

復帰が長期化して元の運動能力まで回復しないこともあります。

完全に治さないために再発することもよくあります。


大切なのは、怪我をしないための予防、怪我をしたときの対応、
早く回復させるための処置、慢性化・再発させないための方法などを、
ご自身で理解してうえで確実に行うことです。



1か条:自分の身体の動き方を知る!

人によって、関節の動き方や可動域、運動軸や重心の位置が違います。

自分とは異なる体の使い方をすると、パフォーマンスが低下するだけでなく、
怪我の確率がとても高まります。

同じ怪我を繰り返す人は、体の動かし方に問題がないかチェックすることをオススメします。


例えば走るときに、自然に膝が前に出る人と、後側の足を蹴り込む方が早く走れる人に分かれます。

上半身の回転も水平に回すか、斜め上に回すかで可動域が大きく変わります。

中心軸は体の前側と後側に分かれます。その他、体のすべてのパーツに影響します。

自分本来とは違う動きが、力点にぶれを生じさせパワー伝達をロスします。

また分散した力が関節に負担をかけ怪我の原因になります。


2か条:柔軟性を高め維持に努める!

体の硬い人は、怪我をしやすいのは有名な話です。  

それは筋肉や腱などの伸縮性の悪さでもあり、外からの衝撃の吸収力の低さとなって現れます。

「自分は体が硬いので・・・」という方をおられますが、誰でもストレッチで柔軟性を高めることができます。

また柔軟性は、可動域にも影響するため運動能力にも大きな影響を与えます。

少なくても柔軟性を高めることで、怪我の予防には効果が大です。



3か条:栄養のバランスを徹底する!

スポーツで怪我や故障を起こしやすいのは、筋肉、関節(靭帯)、骨などです。

骨折、捻挫、腱鞘炎、肉離れ、靭帯損傷、関節痛など、すべての重症障害に関係しています。

トレーニングでは鍛えられないとされていますが、これらは特殊なタンパク質である栄養からできています。

エネルギーなどの栄養には高い意識を示しても、

怪我をしやすくパフォーマンスを決定するこれらの栄養には意識が少ないようです。

ケガをしない身体を目指すなら、おさえておきたい栄養があります。



4か条:運動前後のストレッチ必須!

柔軟性が衝撃を吸収するのはご存知のことでしょう。

しかしストレッチをした直後から、硬化を始めていることは知られていないのでは?

同じ体制で30分もすれば、かなり元に戻っています。

普段からのストレッチで柔軟性レベルと高めておいて、運動時にはすぐに柔軟性を確保できるようにしましょう。


5か条:無理をせず疲労をためない!

意外と気づかないのが「疲れ」の蓄積です。

特に若い人は、無理をしがちですが、疲労回復には程度の差はあれ時間がかかります。

完全に疲労回復しないうちに次のトレーニングをすると、
筋肉や靭帯、関節や腱などに疲労物質が蓄積していき、怪我をしやすい前提を作ってしまします。

特に筋肉やスジに硬さや違和感、足がつることや熟睡できない場合は、

しっかりと休憩するのもトレーニングです。




岩城さんの裸足ナチュラルランニング練習会で、人間産まれてからの
赤ちゃんの動きをするって言うのを、これから時間あれば庭でもしていこうと思う。

めちゃえぇと思うし、こんなに効くとは驚き桃の木この木なんの木気になる木で
最高やねん

速くても遅くても関係無い、故障したら走れないし楽しくないもんな~

市民ランナーでも、ずっと故障を繰り返してる人みるけど
学習能力無いんやろなー(笑)

故障しない身体つくり、障害現役目指して60代でも元気に走りたいもんな~





マラソン・ジョギングランキング スポーツ用品のリンドバーグ 【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト [ファイテン]公式通販サイト 【ファイテン公式】RAKUWA磁気チタンネックレスでコリを緩和!

 コメント一覧 (2)

    • 2. 酒猿
    • 2017年06月28日 07:26
    • 初めまして、しゃんしゃんさん。
      まだまだ間違ってたり、思い込みとかあるので上手いこと
      身体と付き合って行きましょう!!
      また、よろしくお願いします👍
    • 1. しゃんしゃん
    • 2017年06月27日 19:40
    • はじめまして。ランキングから来ましたしゃんしゃんです。
      ストレッチをした直後、体が硬くなることは初めて知りました。膝を曲げて長時間座った姿勢から足を延ばすと普段運動をしないせいか膝の周りが硬く感じることがあります。これからはなるべくストレッチをするようにします。またブログ訪問します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

酒猿

読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード